本文へスキップ

手描き武者のぼり(節句の五月幟)制作 いわき絵のぼり吉田 武者絵.com

お問合せ、ご注文方法

〒971-8182 いわき市泉町滝尻字根ノ町73

  1. ホーム>
  2. 絵のぼりとは?>
  3. 各図柄の由来>
  4. 若駒図の由来

若駒図の由来CONCEPT

飛躍祈願の図柄

馬の絵は、これまで絵馬をはじめとして古来より数多く描かれてきました。
古くは神への祈願で生きた馬を奉納していましたが、その代替として馬の絵を奉納するようになったことが絵馬の始まりです。

若駒図は、力強い若駒のように生き生きとした人物に育ってほしいという願いがこめられた吉祥図です。

「うま」を逆から読むと「まう」となる事などから、「馬」の漢字を反転して書いた左馬は縁起がよく、福を招くとされています。

「左馬」を絵で表現すると身体が右向きになるのには、諸説あります。
馬図は神に捧げる絵馬として神社仏閣に奉納されてきた経緯があるので、神様側から見て馬の身体が左向きになるよう描くという説。

あるいは馬と人間(絵の鑑賞者)の位置関係でみる説。
馬に乗ろうとする人間の立場(絵の鑑賞者)から見て、左手側にいる馬」が左馬図というわけです。
諸説ありますが、「馬の身体が右向きに描かれている絵画が左馬」となります。

本図は狩野派や浮世絵師などが脈々と受け継いできた画法にならい、勢いのよい左馬の図として制作いたしました。

 

いわき絵のぼり吉田

若駒図の由来
若駒図 辰昇画
よくあるご質問
Q. 文章の転載は可能ですか?
A. はい。
転載&引用に際しては「出典:いわき絵のぼり吉田」の記載をお願いします。
ご自身が書いたかのような形での転載、無断の商用利用は禁止です。
著作権のページへ

若駒図の他、以下に各図柄由来もご紹介

以下、いわき絵のぼり図柄の由来一覧です。
古人が様々な物語に託した男児成長祈願。
クリックで解説ページへ。

神仏

06. 大黒

説話、神話

12. 高砂

武者絵

動物

18. 龍虎

23. 若駒

24. 鶴亀

25.

26.

絵のぼりって?分かり易く解説

検索サイトからご訪問の皆さま、あの北斎も手掛けた「絵のぼり」はご存知ですか?
絵のぼりについては以下ページへ。
武者絵のぼりって?画像でみる歴史のページへ
武者絵のぼりって?画像でみる歴史

江戸期の絵のぼり収集記へ
江戸期の絵のぼり収集記

 手描き武者のぼり制作、いわき絵のぼり吉田のHomeへ

HOMEへ戻る | 手描き武者のぼり制作いわき絵のぼり吉田

関連ページ
  1. ホーム>
  2. 絵のぼりとは?>
  3. 各図柄の由来>
  4. 若駒図の由来

バナースペース